オーリスタットを含む医薬品と食事制限でストレスを溜める女性

よくあるダイエットで食事制限を行う方は多いかと思います。ですが好きな食べ物を食べられない辛さでストレスになってしまったり、リバウンドの原因になってしまったり踏んだり蹴ったりです。オーリスタットは食事制限なしでも肥満を防止することが可能です。

オーリスタットを摂取するメリットとは?

オーリスタットというのは肥満治療薬としてアメリカをはじめ世界中で人気の高い薬であり、日本では未承認ですがアメリカのFDAの認可は得ている薬です。
そのメリットとしては、比較的安全性が高く中枢神経系に作用せずにダイエット効果があり、食事制限や運動をしなくても痩せられるという事が挙げられます。
例えば、他のダイエット薬としては中枢神経系に作用して脳に満腹感を感じさせることによって食欲を抑制させる作用がある薬がありますが、その薬は麻薬と同じような作用を示すので医師が管理する必要があり、日本では個人輸入をする事が出来ないです。
一方、オーリスタットの場合は全く作用が異なっていて、脂肪分の吸収を抑える働きがあります。
普通に食事をしても脂肪分が30%程度吸収されずに体外に排出されるので、服用しても食欲が抑えられるといった事は無いのですが、摂取できるカロリーが少なくなるのです。
日本で手に入れるにはダイエット治療を行っている病院で手に入れる事も可能ですが、麻薬のような作用を示さずに個人輸入をする事が禁止されていないので、個人輸入で手に入れる事も可能となっています。
オーリスタットは安全性が比較的高く、食事制限が苦手だけれども痩せたいという人にとって最適な治療薬と言えます。
服用しているだけで他に何もしなくても体重を減らす効果が期待できますが、運動と組み合わせるとより高い効果が期待できます。
逆に運動はダメだが食事制限は出来るという人の場合には、オーリスタットは食事を我慢せずに効率的にダイエットできるというのがメリットであるのであまり適していないです。
オーリスタットは楽して痩せる事が出来るという夢の様な治療薬であり比較的安全性も高いですが、医薬品である事には変わりないので、きちんと用量や用法は守って利用する事は忘れてはならないです。